アオリイカを綺麗に捌く!(上身)

 

 

今回は釣った、アオリイカの捌き方について説明します。

イカ類は捌くのに、これといったテクニックはありませんので、手順通りにやれば簡単にできます。

 

 

監修:服部栄養専門学校
技術指導:日本料理教授 西澤辰男
協力:(株)にっぱん/にっぱん水産(株)

 

軟甲を取る

1.下足(ゲソ)を手前に置き、身(外套部 がいとうぶ)に先端からゆっくりと薄く切れ目を入れます。

2.切り口をつまんで、包丁の刃先で少しづつ切り広げ軟骨を取ります。

 

身とわたを分ける

3.身とわた(内臓)の間に指を入れ、探るようにしてわた(内臓)と下足(ゲソ)を一緒に取ります。

 

皮と身を分ける

4.ぬめり、汚れを洗い、よく水気を取ります。ふきんやキッチンペーパーで拭いたらいいです。

5.身(外套部 がいとうぶ)先端を手前に置きえんぺら(ひれ)と身の間に指を入れ、滑らします。これは動画を見た方がわかりやすいです。

6.裏返し、えんぺら(ひれ)と身(外套部 がいとうぶ)をはがします。左右のえんぺらを持ち皮と身を分けるように引っ張ればするすると外れます。

 

軟骨を取る

7.えりと軟骨部分を切り取ります。動画を見た方がわかりやすいですが、えりと軟骨は硬いので触って硬い部分を取り除けばいいです。

 

内側の薄皮を剥ぐ

8.乾いたふきんやキッチンペーパーで薄皮をはがします。どこまでが薄皮なのかわからなくなると思うことがあるので気を付けて下さい。

 

外側の薄皮を剥ぐ

内側の薄皮は柔らかいので残っててもいいですが、外側の薄皮は硬く触感がゴムのようになるので、必ず取り除く必要があります。

9.身の先端を持って、さく取りします。さく取りとは短冊のように冊状に切ることを言います。

10.さく取りした身を、それぞれ下の薄皮を残しながら身の裾に切れ目を入れ裏返し、切れ目から薄皮をはがします。

以上で上身の捌き方の解説を終わります。動画を見た方が速いですかね(;´・ω・)

コメント

タイトルとURLをコピーしました