エギング用品

シマノ「 クリンチフラッシュブースト 」エギの新システム

エギング用品

今回は、シマノによるエギの新システム「フラッシュブースト」という新システム(内部機構)について説明したいと思います。今までにない、ラトルやパタパタ、発光とは違う新システムについてご紹介します。

内容

■クリンチシリーズについて
■フラッシュブーストとは
■クリンチフラッシュブーストの紹介

スポンサーリンク

クリンチシリーズについて

クリンチシリーズが持つ高い動力性能はそのままに、ボディ内部に今回開発された「フラッシュブースト機構」を搭載したモデルになります。

クリンチシリーズの性能

ミラープレートが反射を続ける構造(フラッシュブースト)

ボディ内部にスプリングで反射板を吊るしたフラッシュブースト機構。ロッドアクション等の振動を利用し、さらにスプリングで振動をさせてルアーを動かさないドリフト中にも小刻みにミラープレートが光を反射し止まらない自発的なフラッシングでイカにアピールすることが可能です。

クリンチフラッシュブースト

クリンチフラッシュブーストはクリンチシリーズの特徴を継承していて、キレのある連続ダートアクションが可能となり、またフリーフォールやテンションフォール中にもフラッシュブーストによるフラッシングが内部で動き続けることで、ダブルでアピールすることが可能となります。

ウェービングシンカー

クリンチシリーズから採用されたウェービングシンカーにより、連続ダートが可能となっています。

シマノ(SHIMANO) ルアー セフィア クリンチ フラッシュブースト 3.5号 QE-X35U F ショアエギング 磯 堤防 海水

ベースカラー、ボディカラー

布巻とスケルトン

カラーラインナップ

スケルトンボディ

「布張り」と「透明なスケルトンボディ」のものが用意されています。
スケルトンボディは布張りと違い光の反射率も高くなるため、状況によりエギを使い分けることができます。

ケイムラボディ

全14色のカラーラインナップ中6色に、人気の高いケイムラカラーが使用されています。フラッシュブーストのフラッシングアピールとケイムラによる視覚的アピールの相乗効果が期待できます。

セフィアクリンチ フラッシュブースト/2.5・3.0号 水中ルアー 紹介動画

スポンサーリンク
kaufungaをフォローする
エギングメソッド

コメント

タイトルとURLをコピーしました